効果的に痩せられる|手軽に部分痩せを成功させよう|脂肪吸引治療がお勧め

手軽に部分痩せを成功させよう|脂肪吸引治療がお勧め

効果的に痩せられる

女性

機器がいろいろとある

体型を気にしている人が多く、ダイエットではなかなか理想のボディにできにくいという面があります。そこで、短期間で脂肪を減らす方法として、美容外科で脂肪吸引をしてもらうという方法があります。基本的な仕組みとしては、カニューレという管を直接入れて吸引することで、脂肪を直接減らすことができます。もちろん、痛みがあるため麻酔薬を注射するとともに、液状化させて吸引しやすくして作業が進められます。いろいろな部分に行うことができ、お腹周りや太もも以外に頬なども行うことができます。そして、美容外科によって使う機器が異なりますが、いろいろなタイプがあります。まずは、一般的なのがシリンダ法というものがあり、比較的体への負担が少ないというメリットがあります。とくに、頬など吸引量が少なく細かい調整をしたいときに使われます。施術する医師の技術にもよりますが、イメージ通りの仕上がりにすることができます。次に、ベイザー波を使った方法があります。この特徴が皮下脂肪を90パーセント以上吸引できるという点です。そして、ベイザー波を使って脂肪を液状化させるため、吸引しやすく体への負担も少ないです。しかも、施術後の痛みや腫れを比較的抑えることができます。次に、超音波を使った脂肪吸引があります。これは、超音波を当てることによって脂肪を吸引しやすくしています。しかも、カニューレをあまり動かさなくても吸引ができるため、体への負担も最小限に抑えることができます。それに加えて、超音波なので熱を使わずに行えるため、施術後の回復も早いというメリットがあります。特に、お腹周りなど大量に脂肪吸引をする場所に使われる方法です。これ以外にも高周期振動吸引があります。これは最先端の技術で、広いところから狭いところまで対応できるというメリットがあります。しかも、体への負担も少なく回復する時間を最小限に抑えることができます。しかし、導入している美容外科が少ないため、導入しているかを確認して受ける必要があります。ちなみに、脂肪吸引したものを使ってバストアップすることもできます。そして、使う機器はカウンセリングをして脂肪の付き具合や筋肉の状態に応じて、最善のものが選ばれ使われます。特に、脂肪吸引をする部分に応じて、リスクを抑えられ使い分けられます。そして、使う機器も大切ですが、実績はもちろんのことアフターフォローとして痛み止めの投薬や、マッサージなども行ってくれる体制が整っているかも確認が大切です。

Back to Top